コラム

相続放棄の勘違い(2015/08/30)

相続放棄について、よくある勘違いとしては言葉の問題です。

 

皆さんがよく「あの相続人は放棄をすると言っている」の放棄は、ほとんどの場合、遺産分割協議のことをおっしゃっていることが多いです。

 

相続放棄は、プラス財産、マイナス財産の両方を、家庭裁判所に申述することで「引き継がない」ことです。

つまり、遺産分割協議で自分は遺産を取得しない場合でも、マイナス財産を引き継ぐ可能性があることにご注意ください。

 

そして、相続放棄をする場合、相続開始を知った時から3ヶ月以内に家庭裁判所に申述することになっていますが、

相続のときからではなく、「知った」時からですのでご注意ください。例えば、お亡くなりになられた方と長年疎遠で相続開始についても知らなかった場合などは、相続放棄の申述が可能な場合があります。

 

ご心配な方は、ご自身の今の状況を整理するためにも、専門家にご相談されることをお勧めいたします。

 

 

※スマホの方は、下にスクロールしていただきますと、ダイレクトに電話をかけることができる「お電話はこちらから」ボタンがあります。

 

相続・遺言のページはこちら→http://office773.com/inheritance

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

名波司法書士事務所

http://www.office773.com/

住所:静岡県浜松市南区参野町170-1

TEL:無料相談 0120-773-015075でもOK)/

  事務所 053-463-7003

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


お問い合わせはこちら

カテゴリー

TEL: 0120-773-015

お問い合わせフォーム

  • 相続専門サイト
事務所のご案内

名波司法書士事務所

[所在地]〒430-0816 静岡県浜松市南区参野町170番地の1(MAP
[TEL] 053-463-7003
[FAX] 053-463-7040
[営業時間] 9:00~19:00

PAGE TOP